良い場所です!

佐久島東港

2020年8月1日9時頃、東港ビジター岸壁に一番乗り、横付け!無料です。
早速島内散策。新型コロナのために観光客少ないかと思いましたが、連絡船は超三密状態!
連絡船波止場のお巡りさんと立ち話していましたが、やっと観光客が戻ってきているけど、残り数週間では観光業は大打撃との事。
一人海水浴もしましたが、人はまばらで海の家は営業無し。かろうじて監視員が上から見張っている程度。無料の真水のシャワーを浴びてから艇に戻りました。
岸壁はプレジャーボートやヨットがひっきりなしに出入り。岸壁にいると頻繁に人の係留を手伝う事になります。(なりました!)
昼は係留地から一番近い、民宿さざなみで昼食と夕方は\500で風呂に入りました。
夜は静かかと思いきや、唯一残った酔っ払いヨットの二人組が何故かエンジン掛けて港内グルグル。21時過ぎに港内の約40m離れた岩礁に座礁して、二人の喧嘩声とエンジン吹かして座礁から抜けようとしているのでにぎやか!マストトップの停泊灯が干潮で段々傾くのを見ながら、何もできないので、24時過ぎに艇内就寝。
翌朝釣り人の声で目覚めたら、座礁ヨットはいなくなっていました。たぶん、満潮で脱出できて帰って行った?
2日は前日にも増して、次々とプレジャーとヨットが...最後は3艇横抱き状態!(向こう2艇は所属クラブの艇)
クラブの仲間と民宿さざなみで昼食\950?の大アサリ丼を食べて、出港。ヨット歴3か月の私は置いて行かれ、少し遅れてハーバー着。
8月は毎週末、各泊地に停泊・艇泊しましたが、一番良かった!
写真は超三密な連絡船、人がまばらな海水浴場、横抱きの写真と同じ日の民宿さざなみから撮影した岸壁。


1

東港は週末、祝日などは基本アンカーしてやり着けを皆さんしていらっしゃいますが画像のように4〜5艇の横抱きだとかなり有効にとめられますね。

ハーバー情報へ戻る