◇グルメ情報

志賀島漁港

・レストラン島
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40024089/
係留場所から歩いて一番近い食堂です。
「島だから海鮮が・・・」と期待しないでください。
海鮮丼を頼むとサーモンとかイクラとか乗ってきます。
オススメはイカの煮つけ定食やあら炊き定食です。
最近はドライブ客も多く、かなり待たされる可能性あり。

・光っちゃん食堂
マップに出てきますが廃業されています。

・ラッキー
マップに出てきますが廃業されています。

・こみね旅館
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40054633/
旅館ですが昼食をされています。
しかし、完全予約制で到着3時間前には、電話予約し尚且つメニューも決めないといけません。
旅館ですので、グループごとの個室対応で、和洋折衷な御座敷がホッとさせられます。
メニューを画像に貼っておきますので参考にしてください。

・レストラン遊
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40040836/
市営渡船乗場のすぐ向かいにあるレストランです。
メニュー数も多いし値段も1,000円〜とリーズナブル。
オススメは鰤の胡麻たれ和えにご飯と味噌汁を付けてもらうセットです。
海鮮丼もありますし、かつて漁協直轄だった時代はキラーメニューだったんですが、今は仕入れになって値段も上がったので、あまりオススメは致しません。
休日は混み合い、かなり待たされる可能性あり。

・肉最強伝説 志賀島店
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40050808/
なんで、ここでステーキなん?って感じですが、福岡市内で数店舗の飲食店を構える名物オーナーのお店です。
特にオススメはありませんが、ステーキは拘っているだけあって、とても美味しいです。

・MEGANE CURRY
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40044628/
福岡でのカレーマニアが一目置く、本格スパイスカレー専門店です。
本格スパイスと言っても「辛い!」と言うわけではありません。
辛いとスパイシーは違うんです。
辛さの度合いで言えば、カレーの種類にもよりますが、中辛よりも若干辛くないくらいの設定。
尚且つ、家庭で食べる「カレーは次の日が美味しいよね!」的な日式?欧風カレーとは全く違います。
スパイスがバシッと効いて、体の芯から温まるようなカレーです。
メニュー数はキーマ・チキン・スペシャリテと2〜3種類しかなく、辛さも選べませんから、日式しか食べれない人や子どもさんは行かない方がいいと思います。

・中西食堂
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40000918/
サザエ丼で有名なお店です。
一度は食べてみてもいいけど、何度も・・・とオススメはしません。
サザエ丼って言うから、サザエの刺身が乗ってるのかな?と思っていたら、サザエの卵とじ丼でした。
土日は列を成しています。

◇観光
・福岡市営渡船志賀島漁港待合所
ここからフェリーに乗れば30分で博多港ベイサイドプレイスに到着します。
ベイサイドからは福岡市の各方面にバスが出ていますので、博多駅・中洲・天神に行くにはとても便利です。
ヨットを志賀島漁港に留めて、博多に遊びに行くのも一考です。

・志賀島サイクル
https://shikashima-cycle.fun
志賀島の入り口にあるレンタルサイクルです。
お洒落なカフェも併設しており、飲食メニューも充実していますが、島の人がやってるわけではありません。
志賀島は1周10キロの道路で囲まれていますので自転車を借りれば、金印公園、広漁港、勝間海岸、汐見展望台(かなり登ります)、マリンワールド、海の中道海浜公園を3時間くらいで回ることができます。

ハーバー情報へ戻る