食事や宴会に立ち寄るには穴場のマリーナかと

竹岡マリーナ

竹岡マリーナは陸置保管のマリーナなので契約艇のみがスロープを使用して上架、ビジターは隣接する萩生漁港に係留する事になります(マリーナにお問い合わせ、ご予約下さい)。

漁港には桟橋代わりの台船があり、潮の干満を気にする事なく係留する事が出来ます。

マリーナはレストラン(と民宿)が併設され、昼食から夜の宴会まで幅広く対応、ハーバーマスターが網元ですから、海の幸をふんだんに使った食事を楽しむ事が出来ますし、併設された民宿での宿泊も可能です。
個人的には冬はチャーシュー麺(竹岡ですので竹岡式ラーメン風)で暖まり、夏はシーフードカレーで汗をかくのが一番かと。

東京湾南部の綺麗な海をお楽しみ下さい。

萩生漁港の入港については下記の動画をご参照下さい。
https://youtu.be/JuwDYycIKFw

ハーバー情報へ戻る