穴空き堤防対策!フェンダーに被せる板作り

福岡市ヨットハーバー

日本一周に向けてフェンダーに被せる板作りです。

日本全国の堤防は色んな種類があるようで、穴空きタイプの堤防の場合、フェンダーが穴にすっぽり入って全くクッションが機能しないことがあるそうなので、フェンダーに板を上から被せてフェンダーが穴に入ってしまうのを防止します。

手順
①コーナン(ハーバーから徒歩1分)で2×4材を購入
②船に入るちょうどいい長さにカット
③端っこにドリルで穴を開ける(シートを通すため)
④ニスを数回塗布
⑤シートを通す


3

コメント

無人島に係留したら、フェンダーが役に立たない状態でした。今度から準備します!

ハーバー情報へ戻る